ワックスコーティングチーズ(育てるチーズ)

種類と特徴

ワックスコーティング(育てるチーズ) : オランダから輸入したチーズ用のワックス『チーズワックス』で包み熟成させるワックスコーティングのチーズです。ワックスがカビや雑菌からチーズを守ってくれますので自宅の冷蔵庫で2年まで熟成させることができ、好きな熟成段階で食べることが出来ます。記念日や年末年始まで育てて食べる方も増えています。見て楽しい、食べて美味しい+αの育てる楽しみを味わえるのがこのワックスコーティングの育てるチーズです。一個200g

コクの赤

赤いワックスに包まれたチーズです。熟成させるとコクが出てくるタイプになります。そのままはもちろん肉、魚、サラダなど様々なお料理にも使いやすい風味です。味も食べやすく見た目も綺麗なためにワックスタイプの中で一番人気のチーズです

ミルク風味の白

白いワックスに包まれたチーズです。熟成してもミルクの風味が残りやすいチーズです。カチョカヴァロの様に食べることも出来ますし、溶かすと糸を引く様に伸びますのでシュレッドしてお料理に乗せて溶かすのにも向いています。(長期熟成をするとミルクの風味や糸を引く様な溶けかたは無くなってしまいます)

マイルドの橙

橙色のワックスに包まれたチーズです。熟成させるとチーズらしいまろやかな酸味の出るチーズです。肉やパンなどに相性が良くそのままでも溶かしても美味しいチーズです。

香燻の茶

茶色いワックスに包まれたチーズです。特殊な機械を使い時間と熱をかけずにスモークしていますので、チーズの中の乳酸菌が元気に生きておりスモークした後でも熟成ができるチーズです。それにより一般的な熟成したチーズにスモークをかけるのと違って、チーズとスモークを馴染ませながら熟成させることが出来ます。また、スモークに使っているチップはリンゴを使っているため、サクラのチップに比べてえぐみが無く味と香りに甘味があるのが特徴です。

販売先

      ※2021年1月現在。

  • 道の駅あさひかわ
         旭川市神楽4条6丁目1番12号
         tel 0166-61-2283
  • 旭川駅駅naka
         旭川市宮下通8丁目3番1号 (JR旭川駅東コンコース)
         tel 0166-26-6665

※店舗により取り扱い商品や販売価格に違いがある場合がございます。詳しくは店舗に直接お問い合わせ下さい